会社案内

人間には寿命があります。
しかし会社は、永遠にお客様に価値ある商品・サービスを提供し続け、発展させるものだと「鱗幸食品」は考えます。
そのために
私たち、ひとりひとりが出来ること。 ひとりひとりが、次の世代へ受け渡す義務の心を強く抱き
ひとりひとりが、人として人に感謝し
ひとりひとりが、心に技を養い
ひとりひとりが、限りない人間愛とロマンと夢、そして仕事に誇りを持つ
そのために「鱗幸食品」が会社として取り組むこと。
お客様にとって安心・安全な商品を製造する、「安全」への取り組み
お客様にとっての価値ある商品を提案する、「価値」への取り組み
お客様に感動を与え得る商品を創造する、「感動」への取り組み
お客様に確かな信頼のもとに商品をお届けする、「信頼」への取り組み
私たち「鱗幸食品」は、これらの理念にもとづき、
地域に根ざし、地域と共に発展する企業として、より豊かで安全な食文化の創造につとめてまいります。
 
鱗幸食品株式会社/代表取締役 平野 雅浩

昭和56年 当社の前身である(旧)鱗光食品(北海道札幌市中央区北12条西19丁目)を、平野保男(前代表取締役)が創業
平成2年 鱗幸食品株式会社設立
平成13年 現在地(北海道札幌市西区八軒1条東5丁目2番16号)に本社・工場を移転
平成15年 北海道季節の味「肴や一蓮 蔵(くら)」開店(北海道札幌市中央区南4条西4丁目 すずらんビル別館8階)
平成22年 物産展事業開始
平成25年 海外事業開始
平成26年 オンラインショップ開店

会社名 鱗幸食品株式会社
創業 1981年7月20日(昭和56年)
設立 1990年5月18日(平成2年)
業務内容 (1)惣菜食品の製造及び販売 (2)加工調理食品の製造及び販売 (3)冷凍食品の製造及び販売
(4)生鮮魚介類の販売 (5)飲食店業 (6)インターネット通販
代表者 代表取締役 平野 雅浩
役員構成 代表取締役 平野 雅浩 / 専務取締役 平野 秀雄
従業員数 60名
資本金 2,000万円
決算期 3月31日(年1回)
年商 9億円
取引銀行 北洋銀行本店、北陸銀行琴似支店、東京三菱UFJ、三井住友銀行、北海道銀行中央卸売支店、商工中金
主な販売先 カネシメ高橋水産、山福、三菱食品、日本アクセス、三井食品、ジーエフシー、
東武百貨店、阪急百貨店、高島屋、三越、伊勢丹、全国百貨店
主な仕入先 カネシメ高橋水産、ショクリュー、横浜冷凍、サンダイヤ、こばやしフーズ、ウエシマコーヒー、トワニ
本店所在地 〒063-0861 北海道札幌市西区八軒1条東5丁目2番16号
TEL(011)611-6224 / FAX(011)644-5180 / sapporo@rinkou.com(@を半角にしてください)
蔵 所在地 札幌市中央区南4条西4丁目 すずらんビル別館8階
TEL(011)261-2332 / kura@rinkou.com(@を半角にしてください)

平成25年 香港へ輸出開始、台湾(新光三越)北海道展出店
平成26年 香港 Food Expo「北海道グルメストリート」出展、香港SOGO「北海道展」出展、台湾SOGO「日本展」出店
平成27年 タイ国へ輸出開始、シンガポールへ輸出開始

  製作中


 
開発商品の一例