工場紹介

さっぽろHACCP認定工場

安全と効率を重視した設備レイアウトから生まれる
消費者が安心できる衛生的な食品

生産する食品の安心、安全に配慮した
高付加価値型食品製造工場の設備をご紹介いたします。

工場では、札幌在住の女性たちが活躍しています。日頃、市場に通って台所に立つ主婦の視点、
週末に食べ歩きを楽しむ女性のアイデアが物づくりに生かされています。
美味しい食材を丁寧に調理・包装し、入念にチェックして安全な状態で出荷しています。

施設紹介

万全な社内品質管理が、
当社の食品製造における原点です。

鱗幸食品が提供する食品は、安全が大前提です。
当社では、製造工程での検査・チェック体制のほか、品質が均一で安全な商品を作るために、
安全検査など厳格な品質管理を行っています。

1階メイン製造室

9mの食品製造ベルトコンベアを中心に常時50名程度の人数で製造しております。

2階食品加工室

年末のおせち商材や、未加熱食品などの高い衛生基準を求められる商品を製造しています。

商品表示ラベリング室

食品の安全やアレルゲン情報をお客様にお伝えする機器、自動更新で最新の法令に遵守しています。

梱包作業室

弊社の製品をお客様にお届けする最終加工をする部屋です。金属探知機をはじめとした検査機で検品をしています。

加工機器

おいしさをつくる弊社独自の加工機械

毎日使う食品加工機械、工業エンジニア達と少しずつ改良しながら、
弊社独自の加工機械になりました。
経験に基づいたこだわりの機械が『違い』を生み出します。

すりみ擂潰機

すり身を練ることを擂潰(らいかい)といいます。北海道産の魚肉すり身にこだわっている弊社の基幹となる機械です。

石臼攪拌機

弊社の味の違いを支える石臼、練り上げる時に原料が熱を持つ事なく最後まで練り上げることができます。

煮炊攪拌機

濃厚な北海道産の牛乳で作るホワイトソースを作っています。長時間加熱することで香り高く仕上げています。

高圧蒸機

特注の専用蒸し器で高い温度と圧力で食品を一気に蒸しあげます。弊社の製品が柔らかく仕上がるおいしさの秘訣です。

直営店・すすきの 肴や一蓮蔵
ONLINE SHOP